May 29, 2012 / 2:33 PM / 7 years ago

フェイスブックがオペラ買収へ協議中との観測、10億ドル超か

5月29日、米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手フェイスブックが、ノルウェーのソフト開発会社オペラ・ソフトウェアの買収に向け協議を行っているとの観測が出ている。写真はフェイスブックのロゴマーク。ベルンで19日撮影(2012年 ロイター/Thomas Hodel)

[オスロ 29日 ロイター] 米ソーシャルネットワーキングサービス(SNS)大手フェイスブック(FB.O)が、ノルウェーのソフト開発会社オペラ・ソフトウェアOPERA.OLの買収に向け協議を行っているとの観測が出ている。

アナリストの間からは、米グーグル(GOOG.O)をはじめ他社からの競争によって、買収価格が10億ドルを超える可能性があるとの声が聞かれる。

オペラの株価は29日、買収観測を手がかりに最大26%急伸。この日の株価上昇を受け、オペラの時価総額は約8億ドルとなった。

オペラ関係者は、コメントを差し控えている。

ノルウェーのDNB銀行は、買収価格が1株当たり68.6クローネと、オペラの25日終値の倍の水準になるとの見通しを示した。これに基づくオペラの時価総額は13億5000万ドルとなる。

ダンスケ銀行やABGサンダル・コリアーは、買収額が10億─12億ドル、1株当たり50─60クローネと予想している。

オペラは、携帯電話やタブレット端末、パソコン(PC)、テレビなど、多岐にわたるプラットフォーム上で機能するウェブブラウザの開発を手がける。同社のソフトは、米アップルの「iPhone(アイフォーン)」や加リサーチ・イン・モーション(RIM) の「ブラックベリー」端末で利用できるほか、米グーグルの基本ソフト(OS)「アンドロイド」上でも機能することから、フェイスブックがモバイル・ユーザーへのリーチを拡大する好機となり得る。

「Opera Mobile」と「Opera Mini」を合わせたオペラのユーザー数は約2億人。インドやブラジルなど、フェイスブックの基盤が比較的弱いとされる主要新興市場国で市場シェアを確立してきている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below