September 7, 2012 / 3:27 PM / 7 years ago

8月米雇用9.6万人増、FRBの追加緩和観測高まる

[ワシントン 7日 ロイター] 米労働省が7日発表した8月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比9万6000人増にとどまり、市場予想の12万5000人増を下回った。

9月7日、米労働省が発表した8月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比9万6000人増にとどまり、市場予想の12万5000人増を下回った。写真はニューヨークの就職フェア会場前で4月撮影(2012年 ロイター/Shannon Stapleton)

雇用の伸びが大幅に鈍化したことを受け、来週の米連邦公開市場委員会(FOMC)で、米連邦準備理事会(FRB)が追加緩和に踏み切る公算が大きくなってきた。

失業率は7月の8.3%から8.1%に低下した。だがこれは、主に職探しを断念した人が増えたためとみられている。

失業率算出の基となる家計調査でも、8月に雇用が減少していることが確認された。

ワールドワイド・マーケッツの首席市場ストラテジスト、ジョゼフ・トレビサーニ氏は「雇用者数、賃金、労働時間、労働参加率、どれをとっても弱い内容だ。来週の追加量的緩和の決定に向け、おそらくFRBへの最後のひと押しとなる」と述べた。

統計発表を受け、米株市場はかろうじてプラス圏で寄り付く一方、米国債は値を上げた。FRBの追加緩和観測を背景に、ドルは対ユーロでおよそ4カ月ぶり安値をつけた。

市場予想は12万5000人増だったが、前日のADP(オートマチック・データ・プロセッシング)全米雇用報告を受けて、一部では見通しを上方修正する動きも出ていた。

6、7月分の雇用者数の伸びも4万1000人下方修正され、雇用市場のぜい弱さをあらためて浮き彫りにした。

また職についている人と求職者を含めた労働参加率は63.5%と、1981年9月以来の低水準に落ち込んだ。

家計調査によると、36万8000人が8月に求職をあきらめた。

8月の雇用統計は全般的に弱い内容となり、製造業では1万5000人減と、昨年9月以来初めて減少に転じた。通常は7月に操業を停止する自動車工場が稼動を続けたため、7月分の数字が押し上げられていたことが背景にある。

建設は1000人増と、改善が足踏み状態が続く。

人材派遣は4900人減と、3月以来初めてマイナスに転じた。

政府部門は7000人減と、6カ月連続の減少。

雇用市場における基調の弱さを裏付けるように、時間当たり賃金は0.01ドル減少した。

平均週間労働時間は34.4時間で、前月から変わらずとなった。

バーナンキFRB議長は前週、雇用市場の停滞は「深刻な懸念」と述べており、このところの追加緩和観測に拍車をかけていた。

エコノミストの間では、FRBが少なくとも、異例の低金利を2014年終盤まで維持する公算が大きいとした時間軸の文言を長期化させるとの見方が出ている。

また先物トレーダーらは、最低でも2015年第2・四半期まで時間軸の文言を延長するとの予想を示した。

米経済は2007─09年のリセッション(景気後退)から脱却して以降、3年にわたりプラス成長を維持してきた。

ただ雇用改善はもたついており、年初来の雇用者数の伸びは月平均13万9000人増と、2011年の15万3000人増を下回っている。

失業率は10%でピークに達した2009年10月以降低下傾向にあるが、43カ月連続で8%を上回る水準に高止まっており、大恐慌以来、最悪のペースとなっている。

米国では、リセッション入りした2007年12月以降、今もなお470万人の雇用が失われたままだ。これは人口増を考慮しておらず、実際の数字はさらに膨らむ公算が大きい。

さえない統計を受け、11月の大統領選で再選を目指すオバマ大統領への圧力も高まっている。

統計発表後、米共和党のベイナー下院議長は「データは、経済再生を約束したオバマ大統領の失敗を浮き彫りにしている」との声明を発表した。

*内容を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below