Reuters logo
バンキア劣後債保有者、50%未満の損失負担する可能性=関係筋
2012年11月16日 / 19:42 / 5年後

バンキア劣後債保有者、50%未満の損失負担する可能性=関係筋

[マドリード 16日 ロイター] 一部国有化されたスペインの銀行バンキア(BKIA.MC)は、欧州諸国の支援を受ける条件として、劣後債保有者に50%未満の損失負担を求める可能性がある。関係筋が16日、明らかにした。

同筋は、何も決定しておらず交渉は続いているとしたうえで「50%未満を基準として交渉が行われている」と述べた。

バンキアと欧州委競争担当委員の報道官は、ともに発言を控えている。

スペイン政府の支援を受けた国内銀行は、欧州連合(EU)から資本支援を受ける条件を欧州委員会と交渉している。EUは銀行の提案について28日に判断を下す見通し。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below