Reuters logo
OPECが生産目標据え置きで合意、バドリ事務局長続投
2012年12月12日 / 15:52 / 5年後

OPECが生産目標据え置きで合意、バドリ事務局長続投

[ウィーン 12日 ロイター] 石油輸出国機構(OPEC)は12日、ウィーンで開催した総会で、生産枠を日量3000万バレルに据え置くことで合意した。サウジアラビアのヌアイミ石油鉱物資源相が総会後、確認した。

12月12日、石油輸出国機構(OPEC)は、ウィーンで開催した総会で、生産枠を日量3000万バレルに据え置くことで合意した。写真はノズルから滴るガソリン。カリフォルニア州で3月撮影(2012年 ロイター/Mario Anzuoni)

OPEC加盟国は次期事務局長人事をめぐり協議を続けていたが、ヌアイミ石油鉱物資源相は、バドリ事務局長があと1年現職にとどまることを明らかにした。

OPECは来年5月31日に次回総会を開く。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below