November 5, 2012 / 7:37 PM / 7 years ago

米大統領選、オバマ氏勝利の予想=英YouGov調査

11月5日、英YouGovが実施した世論調査で、6日投票の米大統領選挙では、大部分の激戦州でオバマ大統領が共和党のロムニー候補を制し、オバマ氏が得票率2%の差で勝利するとの予想が示された。写真は選挙戦で握手するオバマ氏。ウィスコンシン州で同日撮影(2012年 ロイター/Larry Downing)

[ロンドン 5日 ロイター] 英YouGovが実施した世論調査で、6日投票の米大統領選挙では、大部分の激戦州でオバマ大統領が共和党のロムニー候補を制し、オバマ氏が得票率2%の差で勝利するとの予想が示された。

YouGovは3万6000人の有権者を対象に27の州で調査を実施。今回の大統領選は非常な接戦が予想されているが、YouGovの調査では、オバマ氏が9つの州で選挙人の約3分の2を獲得し、これが勝利を決定付けるとの見通しが示された。

YouGovのプレジデント、ピーター・ケルナー氏は、「オバマ氏の続投を予想しているが、2008年の選挙よりも差は小さいとみている」と述べた。

調査では、オバマ氏が選挙人303人を獲得するとの予想が示された。2008年の選挙では365人だった。

米大統領選では、各州と首都ワシントンに割り当てられた合計538人の選挙人のうち、過半数の270人を獲得した候補が勝利する。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below