January 31, 2013 / 9:18 PM / 7 years ago

ブラックベリー株が一時10%急落、新型スマホ評価さえず見通し懸念

1月31日、リサーチ・イン・モーション(RIM)から社名変更したブラックベリーの株価が、一時約10%急落した。写真は前日発表した最新基本ソフト(OS)「ブラックベリー10(BB10)」搭載のスマートフォン。ニューヨークで30日撮影(2013年 ロイター/Shannon Stapleton)

[ニューヨーク 31日 ロイター] リサーチ・イン・モーション(RIM)から社名変更したブラックベリーRIM.TORIMM.Oの株価が31日、一時約10%急落した。

前日発表した最新基本ソフト(OS)「ブラックベリー10(BB10)」搭載のスマートフォン(多機能携帯電話、スマホ)に対する評価が精彩を欠き、スマホ市場での巻き返しに向けた道のりが険しくなるとの見方が広がっている。

BB10搭載機については、タッチスクリーンを採用した「Z10」のスピードや機能を高く評価する見方が一部で出ている一方、他社の競合機種より優れた点は見当たらないとの声や、特別魅力的なアプリがないとの指摘も聞かれる。

こうしたさえない評価に加え、米国での発売が予想よりも遅れるとの発表を受け、投資家の失望感が広がったほか、アナリストの間では目標株価などを引き下げる動きも出ている。

31日午後の取引でトロント、米国上場株ともに株価は約6%下落している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below