February 16, 2013 / 12:03 AM / 6 years ago

ベネズエラ大統領の術後初となる写真公開、会話困難で筆談で指示

2月15日、ベネズエラ政府は、昨年12月にキューバの首都ハバナでがんの手術を受けたチャベス大統領(中央)の写真を術後初めて公開した。ハバナで14日撮影。情報省提供写真(2013年 ロイター)

[カラカス 15日 ロイター] ベネズエラ政府は、昨年12月にキューバの首都ハバナでがんの手術を受けたチャベス大統領の写真を術後初めて公開した。大統領は気管チューブで呼吸し、普通に会話するのは難しいものの、筆談で指示を出していると説明した。

写真は、チャベス大統領の義理の息子で科学技術相を務めるアレアサ氏が公開した。写真の大統領はベッドに横たわり、両脇の2人の娘と一緒にほほ笑んでいる。顔には腫れがあるもよう。

アレアサ氏は国営テレビで「大統領は話すのは難しい状態だが、筆談を通じて指示を完璧に伝えている」と語った。

*写真を付けて再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below