March 25, 2013 / 3:28 PM / in 7 years

ユーロ下落、キプロス支援合意の好感ムード懸念に変わる

3月25日、午前中盤のニューヨーク外国為替市場で、ユーロがドルと円に対して下落している。写真は傷の入った1ユーロ硬貨。ワルシャワで2012年9月撮影(2013年 ロイター/Kacper Pempel)

[ニューヨーク 25日 ロイター] 25日午前中盤のニューヨーク外国為替市場で、ユーロがドルと円に対して下落している。ユーロは当初、キプロス支援合意を好感し上昇していたが、支援が今後の域内他国の銀行セクター支援に及ぼす影響をめぐり懸念が強まり、値を消した。

ユーロ/ドルは、19日につけた4カ月ぶり安値の1.2843ドル近辺。

ドル/円は小幅上昇している。日銀の次回金融政策決定会合で積極的な刺激策が打ち出されるとの期待が目先、ドルを支えるとの見方が広がっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below