Reuters logo
7月米卸売在庫0.6%増、売上高は0.1%減
2017年9月8日 / 15:58 / 3ヶ月前

7月米卸売在庫0.6%増、売上高は0.1%減

[ワシントン 8日 ロイター] - 米商務省が8日発表した7月の卸売在庫高は前月比0.6%増となり、速報値の0.4%増から改定された。自動車を含む幅広い項目で在庫が増えた。

卸売在庫は3カ月連続で0.6%増となっている。

7月の内訳は自動車が0.2%増。6月は1.1%増加していた。自動車の需要が鈍化する中で在庫が積み上がっているものの、テキサス州など複数の地域でハリケーンで損傷した車を買い替える動きが出るだろうとエコノミストらは言う。

国内総生産(GDP)算出に利用される自動車を除いた卸売在庫は0.7%増だった。

耐久財は0.9%増加した。機械が1.1%増と、約3年半ぶりの大幅プラスとなり全体を押し上げた。電気製品は2.6%増だった。

在庫投資は、年率で3.0%増となった第2・四半期GDPを押し上げる方向にも押し下げる方向にも働かなかった。第1・四半期は在庫投資の寄与度がマイナス1.46%ポイントだった。

同時に発表された7月の卸売売上高は、0.1%減。6月は0.6%増加していた。市場予想は0.4%増だった。

内訳は、自動車が0.8%減。6月は0.2%増加していた。

7月の売り上げペースで在庫を使い切るのに必要な期間は1.30カ月と、2016年11月以来の高水準だ。6月は1.29カ月だった。自動車に限ると同ペースは1.80カ月と、6月の1.78カ月から上昇した。1月の1.67カ月から伸び続けている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below