Reuters logo
ユンケル次期欧州委員長、年末までに域内投資計画を提示と公約
2014年10月23日 / 00:27 / 3年後

ユンケル次期欧州委員長、年末までに域内投資計画を提示と公約

[ストラスブール(フランス) 22日 ロイター] - 欧州連合(EU)のユンケル次期欧州委員長は22日、欧州議会での演説で、域内の経済成長と雇用の押し上げに向け3000億ユーロを投資する計画を年末までに提示すると表明した。

 10月22日、欧州連合(EU)のユンケル次期欧州委員長(写真)は欧州議会での演説で、域内の経済成長と雇用の押し上げに向け3000億ユーロを投資する計画を年末までに提示すると表明した。(2014年 ロイター/Christian Hartmann)

欧州議会はこの日の本会議でユンケル氏と欧州委員候補27人による新体制について一括の承認投票を実施。ユンケル氏は「きょう、われわれを支持してくれるのならば、雇用、成長、投資の総合的政策をクリスマスまでに提示する」と述べ、新体制は423対209で承認された。

ユンケル氏はまた、各国の財政赤字と公的債務の規模を制限するEU規則について、これを弱めることはないと語った。

欧州委は今後財政ルールを見直し、12月半ばまでに報告書を提出する予定。フランスとイタリアは柔軟な運用を求めている。

ユンケル氏は「ルールが変わることはない」としたうえで、「一定の柔軟性をもって運用することは可能だ」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below