for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

アマゾン、ジャスト・イート傘下の米料理宅配グラブハブに2%出資

 米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムは、欧州の料理宅配大手ジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム傘下で苦境にあえぐ米同業グラブハブの株式2%を取得することで合意した。写真はグラブハブの配達員。ニューヨークで5月撮影(2022年 ロイター/Andrew Kelly)

[6日 ロイター] - 米インターネット通販大手アマゾン・ドット・コムは、欧州の料理宅配大手ジャスト・イート・テイクアウェー・ドットコム傘下で苦境にあえぐ米同業グラブハブの株式2%を取得することで合意した。自社のプライム会員にグラブハブの宅配サービスを1年間提供する。

ジャスト・イートは、株式58億ドルで昨年買収したばかりのグラブハブについて売却するかパートナーを見つけるよう株主に要求されており、今年になって株価は70%下落していた。

クレディ・スイスはノートで、今回の提携はグラブハブの強化につながると指摘。アムステルダム上場のジャスト・イート株は中盤時点で14%高。

ジャスト・イートによると、今回の提携により、グラブハブの2023年以降の利益・キャッシュフロー増が見込まれる。

グラブハブの総資産は21年末時点で65億ユーロ(66億7000万ドル)、同年の税引き前損失は4億0300万ユーロだった。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up