for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

米ジュール、JTなどたばこ大手3社と初期交渉=WSJ

[25日 ロイター] - 米電子たばこ大手のジュール・ラブズが売却、戦略的投資、ライセンス供与、配給契約などの可能性について、たばこ大手3社と初期段階の交渉を行っていると、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が25日、事情に詳しい関係者の話として報じた。

報道によると、連邦破産法第11条の適用申請を検討しているとみられるジュールは米たばこ大手フィリップ・モリス・インターナショナル、JT、米たばこ大手アルトリア・グループと個別で話し合いを行ったという。

ジュールは現時点でロイターのコメント要請に応じていない。

※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up