November 16, 2015 / 10:40 AM / 4 years ago

日経ダブルインバETFが基準価格からかい離、設定停止も一因

[東京 16日 ロイター] - 日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信(ETF)(1357.T)の取引価格が、基準価格から大きくかい離してきた。10月に設定を一時停止したことで、証券会社の在庫が乏しくなっているためとみられている。

11月16日、日経平均ダブルインバース・インデックス連動型上場投信の取引価格が、基準価格から大きくかい離してきた。10月に設定を一時停止したことで、証券会社の在庫が乏しくなっているためとみられている。都内で10月撮影(2015年 ロイター/TORU HANAI)

さらに日本株のピークアウトを見込んだ個人の買い需要が高まっていることも一因だという。設定再開の見通しが立たないなかで、他のETFへの影響も懸念されている。

<個人の買いでプレミアム>  

野村アセットマネジメントは16日、日経平均レバレッジ・インデックス連動型ETF(1570.T)、日経平均インバース・インデックス連動型ETF(1571.T)、日経ダブルインバース指数ETFの運用経過を発表した。いずれも10月16日に設定申し込みを一時的に停止したETFで、1カ月後の運用経過を調べた。

なかでも日経ダブルインバース指数ETFは、11月第2週(11月9日─13日)の取引価格と基準価格とのかい離率が、プラス4.72%─プラス6.31%と大きく広がっていることが明らかになった。

ETF市場では「1%程度が許容範囲内」(大手投信)と言われる。基準価格からのかい離は、商品としての安定性を低下させる。

ダブルインバース型のETFは、株価が下がれば2倍値上がりする商品。市場では基準価格からのかい離の理由について「同期間の日経平均が連日上昇していたため、反動による下げを見越した個人投資家の買いが膨らみ、取引価格にプレミアムがついたことが背景」(国内証券)との見方がある。

<設定停止が招く機能低下>

もっとも日経ダブルインバース指数ETFの売買代金をみると、11月第2週の平均は100億円と、25日平均(13日時点)の167億円を約4割下回る。個人投資家の買いが活発化したとは言い難い。

このため、市場では基準価格からのかい離について「設定停止の影響が出始めた」(大手投信のETF運用担当者)と警戒する声が出ている。個人投資家などの買い需要が市場で高まり、マーケットメーカーである業者が保有するETFの在庫が掃けた場合、本来なら業者が在庫を積み増すために、運用会社に設定を申し込む。

だが、設定が停止した状態では、在庫が減少したとしても業者は積み増すことが出来ない。そのため「業者が板に提示する売り注文を控え、結果的に割高な取引価格の約定を生みやすくなる」(同)という。

日経ダブルインバース指数ETFと同時期に設定停止となった日経レバレッジ指数ETFのかい離率は、11月第2週でマイナス0.36%─プラス0.28%と、現時点で影響はみられない。純資産残高が約8200億円と、日経ダブルインバース指数ETFの20倍近い規模があるためだ。ただ「このまま設定停止状態が続けば影響が出てくる」(国内投信)と懸念する声も出ている。

<商品性に限界も>

一方、他社などの同タイプのETFへの資金シフトを見込む声もある。「前週以降、基準価格より上振れしていた日経ダブルインバース指数ETFなどについて、個人投資家からの問い合わせが増えていた。今後も割高な状態が続くようなら、個人の資金は同型のETFなどに波及する可能性が高い」(松井証券・シニアマーケットアナリストの窪田朋一郎氏)という。

ダブルインバース型で、日経ダブルインバース指数ETFに次ぐ純資産残高を持つシンプレクス・アセット・マネジメントの日経平均ベア2倍ETF(1360.T)は、足元で出来高が増加。11月第2週の平均売買代金は21.5億円と、25日平均(13日時点)の18.2億円を上回っている。

しかし、野村アセットの日経ETFが設定停止となったのは、規模が大きくなり過ぎて、先物市場への影響が強まりすぎたことが一因だ。同じタイプのETFに資金が流れたとしても、先物市場が拡大しない限り、根本的な解決にはならない。

外資系証券のETF担当部長は「本来、ETFを用いた投資は国際分散投資と長期投資が大きな柱。短期トレードが主体となっているレバレッジ型やダブルインバース型などのETFは、限界が近付いている」との見方を示している。

杉山容俊 編集:伊賀大記

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below