for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

ソフトバンク、米カテラへの7億ドル投資主導へ=ニュースサイト

 1月14日、ソフトバンクグループは、建設関連の米スタートアップ企業カテラへの大規模な追加投資を計画している。写真は同社のロゴと孫正義CEO。2017年7月に撮影(2019年 ロイター/Issei Kato)

[14日 ロイター] - ソフトバンクグループ9984.Tは、建設関連の米スタートアップ企業カテラへの大規模な追加投資を計画している。ハイテク関連メディアの「ザ・インフォメーション」が14日報じた。

ソフトバンクの「ビジョン・ファンド」が主導する7億ドルの投資でカテラの評価額は40億ドル超になるという。また株主による出資資本は総額20億ドルを超える。

カテラはコメントを控えた。ソフトバンクからのコメントは現時点で得られていない。

ソフトバンクは昨年、カテラへの8億5000万ドルの投資を主導した。

*内容を追加しました。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up