for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

カザフスタン、ロシア人の無期限滞在制度を終了 異例の大量流入

 1月17日、カザフスタン政府はロシアからの入国者に対し、出入国を繰り返すことで実質的な無期限滞在を可能にする制度を終了すると発表した。写真は個人番号を受け取るために列をなすロシア人。昨年10月、アルマトイで撮影(2023年 ロイター/Pavel Mikheyev)

[アルマトイ 17日 ロイター] - カザフスタン政府はロシアからの入国者に対し、出入国を繰り返すことで実質的な無期限滞在を可能にする制度を終了すると発表した。

今週出された通達によると、3カ月の滞在期間が終了したら90日間は再入国を認めない。26日から実施する。

ロシアがウクライナ戦争の兵力を補充するために昨年、部分動員令を発令したことから、数万人のロシア人がカザフスタンに移住した。これまでは90日ごとに出国し再入国することで、事実上カザフに無制限に滞在することができた。

しかしカザフ政府はロシア人の異例の大量流入でインフレに拍車がかかったとし対応に苦慮していた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up