September 12, 2019 / 5:11 AM / 6 days ago

KDDIが端末半額プラン、ソフトバンクに対抗

 9月12日、KDDI(au)は、携帯電話の端末代金が最大半額となる「アップグレードプログラムDX」を10月1日から提供すると発表した。写真は2008年11月に都内で撮影(2019年 ロイター)

[東京 12日 ロイター] - KDDI(au)(9433.T)は12日、携帯電話の端末代金が最大半額となる「アップグレードプログラムDX」を10月1日から提供すると発表した。同様のプランを導入するソフトバンク(9434.T)に対抗する。

48回分割払いで対象機種を購入する際に同プランに加入し、25カ月目以降の新機種への買い替え時に旧機種を返却すれば未払い分の代金支払いを不要とする。同プランの利用料金は月額390円。 プランを通じて購入した端末にはソフトバンクの同様のプランと同じく、不正防止のためとしてKDDIのネットワークでしか通信できない「SIMロック」が100日間かかる。 会見したKDDIの東海林崇取締役執行役員専務は「現在のルールに従っている。指針の見直しがあれば、それに応じて適切に対応する」と述べた。同社のネットワークを用いるMVNO(仮想移動体通信事業者)やWiFi(無線LAN)での利用は可能という。 auは、同様の端末割引プランをすでに提供している。10月以降は他社ユーザーも利用できるようにする。

*内容を追加しました。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below