for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

KDDIの通信障害、金融庁としても「報告受け検証」=鈴木金融相

 7月5日、鈴木俊一財務相兼金融相は、通信大手KDDIの大規模通信障害に関し、金融庁としても報告を受けて検証作業を進める考えを示した。写真は「KDDI」のロゴマーク。都内で3日撮影(2022年 時事通信)

[東京 5日 ロイター] - 鈴木俊一財務相兼金融相は5日、通信大手KDDIの大規模通信障害に関し、金融庁としても報告を受けて検証作業を進める考えを示した。同日午前の閣議後会見で語った。

鈴木金融相は「KDDIが提供する携帯電話サービスの障害があり、金融分野を含め、様々な分野で多くの方々が長時間サービスの利用が困難な状態になったことは報告を受け、大変遺憾だと思っている」と述べた。

また、一般論と断ったうえで「金融機関においては第三者が提供するサービスの障害リスクに関して様々な可能性があることを想定し、代替手段の確保や早期復旧に向けたマニュアルの整備、日ごろの訓練、顧客への影響を最小化するための準備などについて平時から検討を行っていくことが重要」と指摘した。

その上で鈴木金融相は「一部の銀行でこうした障害が出たとのことで、今後、金融庁としても報告を受けたり内容を確認、検証をしていきたいと考えている」と述べた。

イエレン米財務長官との会談に関しては「(イエレン氏が)7月12日と13日に日本を訪問する予定が公表されていることは承知している」とする一方、会談日程を含む具体的内容については「日時や内容は現在調整中で、今の時点で確定的に決まっているものはない」と明言を避けた。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up