December 9, 2019 / 3:15 AM / a month ago

サッカー=元マンUのキーンとネビル、古巣の出来を称賛

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(写真)でかつてプレーしたロイ・キーン氏が、古巣の最近のパフォーマンスを称賛した。英マンチェスターで7日撮影(2019年 ロイター/Phil Noble)

[8日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、マンチェスター・ユナイテッド(マンU)でかつてプレーしたロイ・キーン氏が、古巣の最近のパフォーマンスを称賛した。

マンUは4日に行われた試合で、かつて同クラブを指揮したジョゼ・モウリーニョ監督率いるトットナムに2─1で勝利すると、7日のマンチェスター・シティー(マンC)とのタービーも2─1で制した。順位は5位まで浮上し、オーレ・グンナー・スールシャール監督への風当たりも弱まっている。

キーン氏は英スカイスポーツで「こういったことになるとは一切思っていなかった。素晴らしかった。これこそユナイテッドのパフォーマンスだ。ホームでトットナムに勝つのはたいしたことではないが、選手たちが批判されていたなかで、その(マンC)勝利は大きな自信になる」と語った。

また、キーンのチームメートだったガリー・ネビル氏は「これでオーレは少し息をつくことができるし、この4日間で見られたようにビッグマッチで勝てるという自信になる」とコメントしつつ「しかし、1月にやらなければいけないことがあるのに変わりはない」と話した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below