November 2, 2018 / 12:14 AM / 13 days ago

テニス=マスターズ・パリ大会、錦織は準々決勝へ

 11月1日、男子テニスのマスターズ・パリ大会シングルス3回戦、世界ランキング11位で第10シードの錦織圭(写真)は世界6位で第7シードのケビン・アンダーソンに6─4、6─4で勝利を収め、準々決勝に進んだ(2018年 ロイター/Gonzalo Fuentes)

[パリ 1日 ロイター] - 男子テニスのマスターズ・パリ大会は1日、パリでシングルス3回戦を行い、世界ランキング11位で第10シードの錦織圭は世界6位で第7シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)に6─4、6─4で勝利を収め、準々決勝に進んだ。

錦織は先月28日に行われたエルステバンク・オープン(ウィーン)の決勝でもアンダーソンと対戦しており、その時は敗れていた。

第3シードのロジャー・フェデラー(スイス)はファビオ・フォニーニ(イタリア)にストレート勝ち。準々決勝では錦織と対戦する。

第2シードで、次回ランキングで世界1位復帰見込みのノバク・ジョコビッチ(セルビア)は対戦相手の途中棄権により勝ち上がり。第4シードのアレクサンダー・ズベレフ(ドイツ)、第5シードのマリン・チリッチ(クロアチア)、第6シードのドミニク・ティエム(オーストリア)も8強入りした。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below