Reuters logo
米サックス奏者ケニー・Gが香港デモ現場に、中国政府は不快感
October 23, 2014 / 8:03 AM / 3 years ago

米サックス奏者ケニー・Gが香港デモ現場に、中国政府は不快感

[北京 22日 ロイター] - 米サックス奏者のケニー・Gさんが、香港の民主派デモの現場を訪れ、中国外務省が不快感を示す事態となっている。

 10月22日、米サックス奏者のケニー・Gさんが、香港の民主派デモの現場を訪れ、中国外務省が不快感を示す事態となっている。2008年5月撮影(2014年 ロイター/Victor Fraile)

ツイッターに22日、現場を訪れたケニー・Gさんの写真が掲載された。ケニー・Gさん自身も「デモの現場にいる。皆にとって平和的で前向きな結果になればいい」と書き込んだ。

一方、中国外務省の華春瑩報道官は、ケニー・Gさんの音楽活動は中国で人気を集めているとした上で、香港での不法占拠に対する中国の立場は明確だとコメント。「外国の政府や個人が慎重な行動や発言を行い、不法な活動を支持しないことを願う」と述べた。

ケニー・Gさんはその後フェイスブックで、デモ現場を訪れる予定はなかったとし、散歩の途中で立ち寄ったところ、ファンに写真を撮影されたと説明。「デモ隊への支持を表明しているとして利用されるのはアンフェアだ。香港と中国の平和を願う気持ちを共有したかっただけ」とした。

ケニー・Gさんは中国で人気が高く、先月には同国で4回の公演を行った。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below