October 21, 2019 / 6:48 AM / 22 days ago

テマセク、ケッペルの経営権取得を提案 30億ドル

[シンガポール 21日 ロイター] - シンガポール政府の投資機関テマセク・ホールディングス[TEM.UL]は、同国の複合企業ケッペル・コープ(KPLM.SI)の経営権を約41億シンガポールドル(30億1000万米ドル)で取得することを提案した。

両社が21日、明らかにした。

リフィニティブのデータによると、テマセクは3月時点ですでにケッペル株21%超を保有している。

ケッペルによると、テマセクの子会社が、ケッペル株を1株当たり7.35シンガポールドルで取得する。直近の株価に26%近いプレミアムを上乗せした。

ケッペルはリグ建設、不動産開発など、様々な事業を展開している。ケッペル株は21日午前に売買停止となった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below