July 4, 2020 / 2:47 AM / a month ago

陸上=キプサングがドーピング違反で4年の資格停止処分

 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」(AIU)は3日、男子マラソンの元世界記録保持者であるウィルソン・キプサングにドーピング違反があったとして、4年間の資格停止処分を科したと発表した。東京で2017年2月撮影(2020年 ロイター/Toru Hanai)

[ナイロビ 3日 ロイター] - 世界陸連の独立監視部門「インテグリティー・ユニット」(AIU)は3日、男子マラソンの元世界記録保持者であるウィルソン・キプサング(38、ケニア)にドーピング違反があったとして、4年間の資格停止処分を科したと発表した。

キプサングは交通事故を理由に2019年5月17日の薬物検査を受けなかった。しかし、この際に提出した事故の写真が当該事故のものではなかったという。同選手はこれ以外にも計3回の検査を受けておらず、今年1月に暫定的に資格停止処分となっていた。

キプサングのマネジメント会社は同選手のドーピングを否定。「まだ最終決定ではない。ウィルソンはスポーツ仲裁裁判所(CAS)に申し立てすることができる」と声明で述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below