November 1, 2019 / 3:01 AM / 15 days ago

サッカー=クロップ監督、日程調整なければリーグ杯棄権の意向

 サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、日程の調整がされない場合、同リーグカップ(杯)準々決勝を棄権する意向を示した。英リバプールで10月撮影(2019年 ロイター)

[31日 ロイター] - サッカーのイングランド・プレミアリーグ、リバプールを率いるユルゲン・クロップ監督は、日程の調整がされない場合、同リーグカップ(杯)準々決勝を棄権する意向を示した。

リバプールは30日に行われた4回戦で、PK戦の末にアーセナルを下して準々決勝進出を決めた。しかし、この試合は12月16日に予定されており、リバプールはその2日後にカタールでの国際サッカー連盟(FIFA)クラブワールドカップ(W杯)準決勝が控えている。

クロップ監督は報道陣に対し、「この問題の犠牲にはならない。リーグ杯で適切な日程調整ができなければ、われわれは出場しない」と述べ、「1つのチームがすべての試合に出場できない日程となっているならば、考えるべきだ。今すぐに始めてくれることを願う」と続けた。

また同監督は、もし日程調整ができないのであればアーセナルが代わりに出場するか、次戦で戦う予定のアストンビラが勝ち上がるべきとも話している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below