October 15, 2018 / 5:35 AM / a month ago

英サファリパークに欧州初の南方系コアラ到着、30時間の長旅経て

 10月12日、英南西部のロングリート・サファリ・パークに11日、欧州で初めてとなる南方系コアラ5頭が到着した。オーストラリア南部アデレードから30時間を超える長旅をこなした。写真はロイバービデオの映像から(2018年 ロイター)

[ロンドン 12日 ロイター] - 英南西部のロングリート・サファリ・パークに11日、欧州で初めてとなる南方系コアラ5頭が到着した。個体数回復プロジェクトの一環で、2年以上にわたる準備を経て、雌4頭と雄1頭がオーストラリア南部アデレードから30時間を超える長旅をこなした。

ロングリートの飼育係は準備活動について、「(コアラたちは)文字通り、輸送用容器に入ることや飛行機の騒音、飼育係のことなどを学んでいった」と語った。

南方系コアラは、北方系に比べて体重があり、越冬のため北方系より毛がフサフサしている。

オーストラリア政府は2012年、生息地減少、交通事故、犬による攻撃などでコアラの個体数が10万頭を下回ったとして、絶滅危惧種に指定した。

今回のプロジェクトは、コアラの増加に向けた南オーストラリア州政府の取り組みの一環という。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below