February 8, 2018 / 4:44 AM / 16 days ago

五輪=ジャンプ男子は8日開始、公式練習で小林潤が好調

[7日 ロイター] - 平昌冬季五輪、ノルディックスキーのジャンプ男子ノーマルヒル(ヒルサイズ=HS109メートル)は7日、公式練習を行い、小林潤志郎が日本勢ではトップの記録をマークし、好調ぶりを示した。

ワールドカップ(W杯)のランキングで8位の小林は午前にスタートした練習の1回目は102メートルで全体5位、3回目は107.5メートルで同4位の記録を計測した。

ソチ五輪の金メダリストでジャンプ週間4連勝を果たしたカミル・ストッフ(ポーランド)は、午前スタートの1回目に全体2位、2回目に自身最長の108.5メートルで1位、3回目に3位の記録を出すなど、実力を見せつけた。

男子ノーマルヒル予選は8日に行われる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below