May 17, 2020 / 2:28 AM / 21 days ago

NBA=操縦士から薬物検出されず、ブライアント氏事故―報道

 NBAレーカーズの元スター選手、コービー・ブライアント氏らが死亡した1月のヘリコプター事故で、操縦士の遺体からアルコールや薬物は検出されなかったとする報告書を当局が公表していたことが分かった。米ロサンゼルスで1月撮影(2020年 ロイター/Monica Almeida)

[16日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)レーカーズの元スター選手、コービー・ブライアント氏ら乗員乗客合計9人が死亡した1月のヘリコプター事故で、ロサンゼルス郡当局が、操縦士の遺体からアルコールや薬物は検出されなかったとする報告書を発表したことが分かった。

複数のメディアが15日に報じた。

米TMZによると、報告書には死因について、いずれも鈍的外傷によるものであり、偶発的な要因であったと記載されていたという。

事故当時ヘリコプターは深い霧の中を時速約296キロの速度で飛行していたとみられ、調査の結果、墜落直前に数百フィートの高さを落下したことが分かっている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below