Reuters logo
スピードスケート=W杯、小平と高木が日本新で優勝
December 3, 2017 / 11:52 PM / 14 days ago

スピードスケート=W杯、小平と高木が日本新で優勝

[3日 ロイター] - スピードスケートのワールドカップ(W杯)第3戦は3日、カルガリーで行われ、女子500メートルでは小平奈緒が36秒53の日本新記録で優勝した。この種目では昨季からW杯13連勝。

郷亜里砂は37秒06で3位。神谷衣理那は7位、辻麻希は9位だった。

女子1500メートルでは、高木美帆が1分51秒79の日本新記録でW杯3連勝。菊池彩花は1分54秒95で8位だった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below