June 18, 2018 / 3:39 AM / a month ago

ゴルフ=全米オープンでケプカが連覇、松山は16位

[サウサンプトン(米ニューヨーク州) 17日 ロイター] - 男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権は17日、ニューヨーク州サウサンプトンのシネコックヒルズGC(パー70)で最終ラウンドを行い、前年王者のブルックス・ケプカ(米国)が68で回り、通算1オーバーの281で優勝した。

 6月17日、男子ゴルフのメジャー第2戦、全米オープン選手権最終ラウンド、ブルックス・ケプカが68で回り、通算1オーバーの281で優勝した(2018年 ロイター/Dennis Schneidler-USA TODAY Sports)

1988─89年のカーティス・ストレンジ(米国)以来となる連覇を果たしたケプカは、「連覇なんて夢にも思わなかった。優勝トロフィーが戻ってきて本当に気持ちいい」と述べた。

トミー・フリートウッド(英国)が1打差の2位だった。ダスティン・ジョンソン(米国)は通算3オーバーの3位。

54位でスタートした松山英樹は66で回り、通算10オーバーの16位タイまで挽回した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below