for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

森会長から「申し訳ない、心底撤回する」との電話=小池都知事

東京都の小池百合子知事は5日の定例会見で、森会長から電話があり、申し訳ないとの発言があったと述べた。写真は、2020年11月25日に会見する小池知事。(2021年 ロイター/Kim Kyung-Hoon)

[東京 5日 ロイター] - 東京都の小池百合子知事は5日の定例会見で、東京五輪・パラリンピック大会組織委員会の森喜朗会長が「女性がたくさん入っている理事会は時間がかかる」などと発言した問題に関連し、森会長から電話があり、「本当に申し訳ない。発言については心底、撤回する」との話があったことを明らかにした。

森氏は会長として適任かとの質問には「誰がふさわしいかは、組織委の判断も必要」などと述べるにとどめ、都として「安全・安心な大会が開催できるよう、これからも粛々と準備は続けていきたい」と語った。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up