March 9, 2018 / 1:06 AM / 2 months ago

米輸入制限、経済・協力関係や世界経済に大きな影響 適切に対応=外相

[東京 9日 ロイター] - 河野太郎外相は9日、米国が鉄鋼・アルミニウム製品の一部に輸入制限をかけると決定したことについて、遺憾だとする談話を発表した。

 3月9日、河野太郎外相は、米国が鉄鋼・アルミニウム製品の一部に輸入制限をかけると決定したことについて、遺憾だとする談話を発表した。写真は国連で会見する同外相。昨年12月にニューヨークで撮影(2018年 ロイター/Brendan McDermid)

今回の措置は「同盟関係にある日米両国の経済・協力関係、世界経済に大きな影響を及ぼしかねない」とした上で、「日本企業への影響や世界貿易機関(WTO)協定との関係を十分に精査し、今後適切に対応する考え」と表明した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below