August 24, 2018 / 3:42 AM / in 3 months

サッカー=韓国代表新監督ベント氏が会見、世代交代進める考え

 8月23日、サッカー韓国代表のパウロ・ベント新監督が会見を開き、長期的視野を持って同代表の世代交代を進めていく考えを示した(2018年 ロイター/Kim Hong-Ji)

[高陽市(韓国) 23日 ロイター] - サッカー韓国代表のパウロ・ベント(49)新監督が23日に会見を開き、長期的な視野を持って同代表の世代交代を進めていく考えを示した。

ベント監督は記者団に対し、「若手選手にチャンスを与えるべきだと思っている。将来的に主力になれる才能豊かな選手が数多くいるからだ」とコメント。「長期プロジェクトになるが、アジア・カップやワールドカップ(W杯)予選のためだけでなく、韓国サッカーを発展させる絶好の機会になると信じている」と述べた。

来月行われるコスタリカ、チリとの親善試合で指揮を執るベント監督は、ニューカッスルに所属するMF奇誠庸の招集を明言。「彼の役割は主将としてだけではなく、選手としても代表にとって重要だ」と語り、期待を寄せた。

ベント氏は、スポルティングで指導者としてのキャリアをスタートさせ、同クラブをポルトガルリーグで2回優勝へ導いた。2010年にポルトガル代表の監督に就任したが、16年欧州選手権予選の初戦で敗れた後に解任された。

その後はブラジルやギリシャのチームを指導し、17年12月からは中国スーパーリーグの重慶力帆を指揮したが、成績不振により先月解任。先週、2022年W杯までの4年契約で韓国代表監督に就任した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below