for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国のコロナ新規感染者、過去最多の1784人 デルタ株急拡大

7月21日、韓国疾病予防管理庁(KDCA)は、国内で前日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者が1784人となり、先週に記録した過去最多を更新したと明らかにした。ソウルで12日撮影(2021年 ロイター/ Heo Ran)

[ソウル 21日 ロイター] - 韓国疾病予防管理庁(KDCA)は21日、国内で前日に報告された新型コロナウイルスの新規感染者が1784人となり、先週に記録した過去最多を更新したと明らかにした。同国では感染力が強いとされる新型コロナのデルタ株が流行している。

KDCAによると、先週2381人の検体について遺伝子解析を行ったところ、デルタ株が40%近くを占めた。昨年12月以降のデルタ株感染1741例のうち半数以上が先週に確認されたという。

発表された新規感染者数には、海軍駆逐艦の感染者266人は含まれていない。

政府は先週、感染が集中する首都圏と近郊地域に厳しい制限措置を導入した。

新たな社会的距離(ソーシャルディスタンス)規制は25日までに発表される見込み。

新規感染者数は過去最多水準に達しているが、入院者や死者の大幅な増加は見られておらず、20日時点で死亡率は1.13%、重症者数は214人。

韓国では人口5200万人のうち32%が新型コロナワクチンを少なくとも1回接種した。政府は9月までに70%の接種を目指している。

累計の感染者は18万2265人、死者は2060人。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up