April 8, 2019 / 7:55 AM / 3 months ago

コラム:大韓航空の会長死去で株上昇、韓国財閥に高まる不満

[香港 8日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 韓国の財閥は自分たちの統治体制がいかに嫌われているか、改めて思い知らされることになった。

4月8日、韓国の財閥は自分たちの統治体制がいかに嫌われているか、改めて思い知らされることになった。 写真は2018年8月、ソウルの検察庁に到着した大韓航空の趙亮鎬会長(2019年 ロイター/Kim Hong-Ji)

株主総会が取締役再任を否決してからわずか数週間後の8日、大韓航空(003490.KS)の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長兼最高経営責任者(CEO)が死去した。一族経営の同社株は発表を受けて急上昇し、強大な「チェボル(財閥)」にさらなる変化を望む声が相当数あることを示した。

趙氏は、航空会社や陸運、港湾やホテルまで幅広く事業を手掛ける韓国の韓進グループの2世代目経営者だった。

同グループはスキャンダルにまみれている。趙氏自身も昨年、横領や背任などの罪で韓国検察当局に起訴された。本人は容疑を否認していた。

娘たちも昨年、不適切な行動が原因で大韓航空の幹部ポストを退いた。長女が機内サービスのナッツの出し方に激高し、搭乗機をゲートに引き返させた2014年の「ナッツ事件」は記憶に新しい。このスキャンダル以降、24億ドル(約3000億円)あった同社の時価総額は5分の1を失った。

不満は積み重なっていた。クライマックスは3月27日、韓国の強大な国民年金公団(NPS)を含めた投資家が、株主総会で同社取締役を27年務めた趙氏を再任しないという記念碑的な決議をした瞬間だった。NPSは趙氏について、「以前から企業価値を低下させ、株主の権利を侵害してきた」との声明を出した。

趙氏の突然の訃報に、韓進グループ各社の株価は上昇した。大韓航空の株価は8日、一時3%上昇し、親会社の韓進KAL(180640.KS)の株価は20%以上上昇した。

同財閥は後継体制への移行をスムーズに進めるとしているが、恐らく主導権争いが起きるだろう。韓国のアクティビストファンドは最近、同社株を13.5%まで買い増し、趙一族に次ぐ大株主になっている。

現代自動車の鄭一族を含め、他の韓国財閥はこの展開に留意すべきだ。

同社の事実上の経営者である鄭義宣(チョン・ウィソン)首席副会長は先月、米ヘッジファンドのエリオットマネジメントとの委任状争奪戦で勝利を収め、韓国における企業統治の改善や物言う株主の活動が停滞するとの懸念が高まっていた。

経済の減速も、政府が投資や雇用に欠かせない存在である財閥に対する締め付けを緩める一因となっている。

趙氏の死は、そうした政府の取り組みの再強化を後押しすることになるかもしれない。

*筆者は「Reuters Breakingviews」のコラムニストです。本コラムは筆者の個人的見解に基づいて書かれています。

*このドキュメントにおけるニュース、取引価格、データ及びその他の情報などのコンテンツはあくまでも利用者の個人使用のみのためにロイターのコラムニストによって提供されているものであって、商用目的のために提供されているものではありません。このドキュメントの当コンテンツは、投資活動を勧誘又は誘引するものではなく、また当コンテンツを取引又は売買を行う際の意思決定の目的で使用することは適切ではありません。当コンテンツは投資助言となる投資、税金、法律等のいかなる助言も提供せず、また、特定の金融の個別銘柄、金融投資あるいは金融商品に関するいかなる勧告もしません。このドキュメントの使用は、資格のある投資専門家の投資助言に取って代わるものではありません。ロイターはコンテンツの信頼性を確保するよう合理的な努力をしていますが、コラムニストによって提供されたいかなる見解又は意見は当該コラムニスト自身の見解や分析であって、ロイターの見解、分析ではありません。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below