for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

韓国ゲーム開発クラフトン、IPOで37.5億ドル調達

 韓国のゲーム開発会社クラフトンは29日、新規株式公開(IPO)価格を仮条件の上限に設定し、4兆3000億ウォン(37億5000万ドル)を調達したと発表した。写真は2018年7月、ドイツのベルリンで撮影(2021年 ロイター/Fabrizio Bensch)

[ソウル 29日 ロイター] - 韓国のゲーム開発会社クラフトンは29日、新規株式公開(IPO)価格を仮条件の上限に設定し、4兆3000億ウォン(37億5000万ドル)を調達したと発表した。

仮条件は40万─49万8000ウォンだった。

インターネットサービス大手、騰訊控股(テンセント・ホールディングス)が出資するクラフトンは人気ゲーム「プレイヤーアンノウンズ バトルグラウンズ(PUBG)」の開発で知られる。

規制当局から申請の修正を求められ、7月上旬にIPOの調達目標を約25%引き下げていた。

それでも同社の調達額は国内市場のIPOで、2010年のサムスン生命保険の4兆9000億ウォンに次ぐ過去2番目の大きさとなった。

ペ・ドングン最高財務責任者(CFO)によると、調達資金の約70%はグローバルな合併・買収(M&A)に充てる予定という。

同社は8月10日ごろに上場する見通し。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up