Reuters logo
F1=クビツァ、ルマン24時間に初出場
2017年2月3日 / 02:35 / 10ヶ月後

F1=クビツァ、ルマン24時間に初出場

[2日 ロイター] - 自動車レースF1の元ドライバー、ロベルト・クビツァ(ポーランド)が6月に行われる耐久レースのルマン24時間に初出場し、世界耐久選手権(WEC)にフル参戦することが明らかになった。所属するバイコレスが2日に発表した。

クビツァは「ラリーを終え、できるだけF1に近いものを探していた。参加できてうれしい。WECはF1で戦っていた頃から知っているレースだ。ルマンは例外的なものだし、24時間のレースに初参加することにとても興奮している」と話した。

クビツァは2011年2月、ラリーでクラッシュして手、腕、足に重傷を負ってF1を引退。13年から16年まで世界ラリー選手権に参加していた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below