August 2, 2019 / 3:51 PM / 17 days ago

対中関税発動延期、「確実なことは聞いていない」=米NEC委員長

[ワシントン 2日 ロイター] - カドロー米国家経済会議(NEC)委員長は2日、トランプ大統領が前日に発表した3000億ドル相当の中国製品に対する10%の制裁関税発動について、中国が前向きな措置を取れば発動は延期、もしくは中止されるかとの質問に対し明確に答えなかった。

カドロー委員長はフォックス・ビジネス・ネットワークに対し、トランプ大統領は中国との通商協議の進展に満足していないと指摘。対中関税措置の発動延期の可能性などについて「確実なことは何も聞いていない」と述べた。

また、香港を巡る問題は対中協議の一部に含まれていないとも述べた。

カドロー委員長はこれとは別にブルームバーグテレビのインタビューに対し、米政権は対中追加関税措置の発動で米国の消費者が大きな影響を受けることはないとみていると表明。「米国の消費者に対するいかなる影響も小規模にとどまるとみている。こうしたことを示すモデルは存在する」と述べた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below