July 21, 2016 / 11:16 AM / 2 years ago

ヘリコプターマネー、黒田日銀総裁が可能性排除=英BBC

 7月21日、日銀の黒田東彦総裁が、英BBCのインタビューで「ヘリコプターマネー」実施の可能性を排除した。写真は都内で2月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai/File Photo)

[ロンドン 21日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は英BBCが21日に放映したインタビューで「ヘリコプターマネー」の実施の可能性を排除した。

黒田総裁はインタビューで、日銀は必要に応じて一段の緩和を実施するためのメカニズムをすでに整えていると指摘。日本は財政政策と金融政策との間の明確な線引きをあいまいにしてはならないとの考えを示し、現時点ではヘリコプターマネー実施の必要性も、実施する可能性もないと述べた。

BBCの広報担当者はこの日、黒田総裁のインタビューは6月中旬に実施されたことを明らかにした。

黒田総裁のインタビュー放映を受け、ロンドン市場では円が対ユーロで1%上昇した。

黒田総裁はこのほか、日銀には量的緩和、質的緩和、マイナス金利の3つの政策オプションがあるとし、必要に応じて量的緩和の変更、質的緩和の一段の変更と拡大、マイナス金利の一段の深化が可能になると指摘。日銀は非常に堅固な政策の枠組みを有しており、必要に応じて行なう一段の金融緩和に大きな制限があるとは考えていないとの立場を示した。

日銀広報部はインタビューについて、中身はいつもと同じとコメントしている。

BBCは東京で黒田総裁へのインタビューを実施した。インタビューが放映された同じ番組にはイングランド銀行(英中央銀行)のチーフエコノミストを務めるアンディ・ハルデーン理事も登場。ハルデーン理事のインタビューは6月28日に実施されている。

*内容とカテゴリー、写真を追加して再送します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below