February 21, 2019 / 9:50 AM / 3 months ago

内外株式市場、米中交渉進展期待で落ち着き─日銀総裁=内閣府幹部

[東京 21日 ロイター] - 日銀の黒田東彦総裁は21日の月例経済報告関係閣僚会議で「内外株式市場は、米中通商交渉の進展期待や米国の堅調な経済指標を背景に、年末年始より落ち着いている」と述べた。内閣府幹部が明らかにした。総裁は日本株についても、一時的な振れを伴いつつ前回1月の閣僚会議時点の水準を上回っていると指摘したという。

竹本能文

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below