February 27, 2019 / 5:21 PM / 3 months ago

クシュナー米大統領上級顧問、サウジと協力強化で協議=ホワイトハウス

[ワシントン 27日 ロイター] - 米ホワイトハウスは27日、クシュナー大統領上級顧問が前日に訪問先のサウジアラビアでサルマン国王、およびムハンマド・ビン・サルマン皇太子と会談し、両国間の「協力強化」などについて協議したことを明らかにした。

トランプ大統領の娘婿であるクシュナー氏は今週、米代表団を率いて中東諸国を訪問中。米政府が検討中のイスラエルとパレスチナの和平案の経済に関する部分について中東諸国の支持を得たい考え。[nL3N20305B]

リヤドで行われたムハンマド皇太子との会談は、サウジアラビア人記者ジャマル・カショギ氏の殺害事件以降、初めてとなる。ホワイトハウスは声明で「これまでの協議を踏まえ、米国とサウジとの間の協力強化のほか、トランプ政権が進めるイスラエルとパレスチナの和平に向けた取り組みについて意見を交換した」と表明。「経済的な投資を通した地域全体の状況改善に向けた方策についても協議した」とした。

クシュナー氏は今週、アラブ首長国連邦(UEA)、バーレーン、オマーンの高官と会談。27日はトルコを訪問している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below