November 28, 2018 / 7:30 AM / 13 days ago

京セラ、511億円の損失計上へ 米ヘムロックとの和解合意で

 11月28日、京セラは、米ヘムロック社とのソーラー発電用ポリシリコンの長期購入契約に関する和解合意に伴い、511億円の損失を計上すると発表した。写真は2012年5月撮影(2018年 ロイター/Issei Kato)

[東京 28日 ロイター] - 京セラ(6971.T)は28日、米ヘムロック社とのソーラー発電用ポリシリコンの長期購入契約に関する和解合意に伴い、511億円の損失を計上すると発表した。

同社は、ヘムロックと2005年から2008年にかけて、ポリシリコンの長期購入契約を締結したが、その後の市場価格の下落により、契約価格との乖離が生じていた。このため、特定の数量のポリシリコン購入が義務付けられている契約について、前渡し金の放棄や和解金の支払いなどを行うことで合意したという。

同社はこれを受けて、2019年3月期の営業利益見通しを1540億円から990億円に、当期利益見通しは1340億円から955億円に下方修正した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below