Reuters logo
FOX記者の通話記録、政府の提出命令は確認できず=米ニューズ
May 28, 2013 / 4:22 AM / 5 years ago

FOX記者の通話記録、政府の提出命令は確認できず=米ニューズ

[27日 ロイター] - 米メディア大手ニューズ・コーポレーション(NWSA.O)は27日、FOXニュース記者の通話記録をめぐる文書提出命令について、米政府から通知を受け取った記録があるかどうか調査中だと発表した。

米司法省は、FOXニュースのジェームス・ローゼン記者の通話記録について、2010年8月に親会社のニューズに差し押さえを命令したとしている。

ニューズの広報担当者は「われわれは、弊社に通知したとする司法省の説明に反論はしないが、通知をこれまでに受け取ったとの記録はない」と表明。引き続き調査すると付け加えた。

FOXニュースはこれまで、政府から通知を受け取っていないと説明している。

    ローゼン記者は2009年6月、米インテリジェンス(諜報・情報機関)当局者らは北朝鮮が国連制裁決議に対抗するために核実験を再び実施するとみている、と報じた。

    同記者の情報源とされる国務省の元アナリスト、スティーブン・キム氏は、反諜報法に違反したとの罪で、早ければ来年にも公判が開かれる見通し。ローゼン記者は起訴されていない。

    匿名の司法当局者は27日に声明を発表し、「スティーブン・キム氏の起訴に至った捜査の中で、政府は、当該メディア(FOXニュース)に関連する5つの電話番号の通話記録を提出するよう命じた。司法省の方針と手続きに沿い、政府は約3年前に配達証明付きの郵便、ファックス、電子メールにより、そうした文書提出命令を通達した」と述べた。

    同当局者は、ニューズとローゼン記者の双方に通知したとしている。

    0 : 0
    • narrow-browser-and-phone
    • medium-browser-and-portrait-tablet
    • landscape-tablet
    • medium-wide-browser
    • wide-browser-and-larger
    • medium-browser-and-landscape-tablet
    • medium-wide-browser-and-larger
    • above-phone
    • portrait-tablet-and-above
    • above-portrait-tablet
    • landscape-tablet-and-above
    • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
    • portrait-tablet-and-below
    • landscape-tablet-and-below