Reuters logo
インドネシア、豪産牛肉の輸入規制緩和に同意=豪貿易相
2013年5月28日 / 06:27 / 4年後

インドネシア、豪産牛肉の輸入規制緩和に同意=豪貿易相

[シドニー 28日 ロイター] - オーストラリアのエマーソン貿易・競争力担当相は声明を発表し、インドネシアがオーストラリア産牛肉輸入の規制を緩和すると明らかにした。

インドネシアは両国間協議で、輸入割り当てからオーストラリア産「プレミアム」牛肉を除外するとともに、生きた牛の輸出業者に対する下半期分の割り当て開放前倒しに同意したという。

インドネシアはオーストラリアにとって最大の生きた牛の市場で、輸入割り当ての導入により苦戦を強いられていた。

インドネシアは2012年、国内市場活性化を狙って厳しい輸入割り当て制度を導入したが、品不足と価格上昇を招いた。

ラドウィッグ豪農業水産相は、電子メールで「これは豪牛肉生産者にとって素晴らしいニュースだ」と述べた。

豪政府によると、インドネシアは年内に需給を再検討する。

インドネシアは、国内農業保護のため輸入関税や輸入割り当てを多用することから、貿易相手国から批判を受けている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below