June 5, 2013 / 7:07 AM / 7 years ago

東電福島第1原発汚染水タンクから漏水を確認=原子力規制庁

6月5日、原子力規制庁によると、東京電力福島第1原発構内の汚染水タンクにおいて汚染水の漏えいが同日午後0時15分ごろ確認された。写真は昨年5月、都内で撮影(2013年 ロイター/Yuriko Nakao

[東京 5日 ロイター] - 原子力規制庁によると、東京電力(9501.T)福島第1原発構内の汚染水タンクにおいて汚染水の漏えいが同日午後0時15分ごろ確認された。同日午後0時31分に東電から規制庁に連絡があったという。

汚染水タンクは、地下貯水槽の汚染水を移送する地上の鋼製タンク。漏えいが見つかったのは、「G6エリア」にある汚染水タンクの一つで、タンク側面の接続部から3、4秒に1滴程度の漏えいを発見したという。現場では、吸収材を使って漏えい水を回収し、午後0時20分に当該タンクへの移送を停止した。

原子力規制委員会の田中俊一委員長は同日午後の定例会見で、同事案につて、「継ぎ目のところでは、締めが足りなかったらその程度の水漏れはある。すぐに対応してもらえばよい。そんなに問題視することはない」などと答えた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below