June 6, 2013 / 6:13 AM / 5 years ago

84歳の米女性が宝くじ大当たり、列の順番が明暗分ける

6月5日、米宝くじ「パワーボール」で先月出た5億9050万ドル(約585億円)の大当たりで、フロリダ州ザファーヒルズに住む84歳のグロリア・マッケンジーさん(中央)が当せんを名乗り出た(2013年 ロイター/Colin Hackley)

[タラハシー(米フロリダ州) 5日 ロイター] - 米宝くじ「パワーボール」で先月出た5億9050万ドル(約585億円)の大当たりで、フロリダ州ザファーヒルズに住む84歳の女性が5日、当せんを名乗り出た。同州当局が明らかにした。

当せんしたグロリア・マッケンジーさんは、食料品店で2ドルのチケットを1枚買っただけだったという。30年間の分割払いなら当せん額は5億9050万ドルだが、マッケンジーさんは一括での受け取りを選んだため、実際に手にするのは約3億7100万ドル(約367億円)になる。

マッケンジーさんは声明で、賞金は息子と分けることにしたと発表。また、宝くじを買おうと列に並んでいた時に、親切な別の客が先に買わせてくれたことも明らかにした。

米国の宝くじ史上で最高の当せん額は、昨年3月に「メガミリオンズ」で出た6億5600万ドルだが、当せん者が3人いた。当せん者1人の大当たりとしては、今回が史上最高額となる。

パワーボールは、6つの数字の組み合わせを当てるくじで、当せん確率は1億7500万分の1。

*見出しの表現を修正します。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below