Reuters logo
陸上=ボルトが有言実行、200メートル19秒台で優勝
2013年6月14日 / 00:17 / 4年前

陸上=ボルトが有言実行、200メートル19秒台で優勝

[オスロ 13日 ロイター] - 陸上のダイヤモンドリーグの今季第6戦、オスロ大会が13日、当地で行われ、男子200メートルでは世界記録保持者のウサイン・ボルト(ジャマイカ)が19秒79の今季最高タイムで優勝した。

6月13日、陸上のダイヤモンドリーグの今季第6戦、オスロ大会の男子200メートルで、世界記録保持者のウサイン・ボルト(左)が19秒79の今季最高タイムで優勝した(2013年 ロイター/Cornelius Poppe/NTB Scanpix)

今季初めて挑む200メートルのレースで20秒を切ると宣言し、有言実行を果たしたボルトは会見で、「カーブの走り方はもっと練習しなければいけないが、全般的にいいレースだった」と手応えを述べ、「もっと暖かくてコンディションがよければ、19秒50台で走れる」とも語った。

8月には世界選手権が行われるが、ジャマイカ勢では100メートルの前回覇者ヨハン・ブレークが既に自動的に出場権を手にしている。ボルトが同種目に出場するためには20日から始まる国内予選会で3位までに入らなければならないが、代表入りにも強い自信を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below