Reuters logo
タッカー副総裁、年内辞任の可能性=イングランド銀行
2013年6月14日 / 10:43 / 4年後

タッカー副総裁、年内辞任の可能性=イングランド銀行

[ロンドン 14日 ロイター] - イングランド銀行(英中央銀行)は14日、ポール・タッカー副総裁が恐らく年内に辞任すると発表した。

同副総裁は今月末で退任するキング総裁の後任の座をマーク・カーニー・カナダ銀行(中銀)前総裁と争っていたが、カーニー氏の総裁就任が決まったことから、遠からず辞任すると予想されていた。

イングランド銀行の声明によると、タッカー副総裁は、7月1日から始まるカーニー次期総裁の任期の当初数カ月は副総裁の座にとどまる可能性が高い。具体的な辞任時期については今後発表するとしている。

ナショナル・オーストラリア銀行のエコノミスト、トム・ボーサ氏は「明らかに予定よりも早い辞任であり、問題は、辞任の動きが続くかどうかだ」と指摘し、「後任が内部から選ばれるか、外部の候補者になるかが興味深い。多分それによってカーニー氏の統治方針が垣間見えるだろう」と話した。

*情報を追加して再送します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below