June 17, 2013 / 4:58 AM / in 6 years

インドで5歳女児がレイプ被害、意識不明で駅前に放置

[16日 ロイター] - インドの首都ニューデリー郊外で15日、レイプされたとみられる5歳の女児が駅前に放置されているのが見つかった。

女児は北部ハリヤナ州グルガオンにある地下鉄の駅の外に放置され、男に暴行を受けた痕があった。容疑者は1人とみられている。女児は治療のため病院に運ばれた。

父親によると、女児は昼食時に地域の集まりに出かけたところ、何者かに誘拐され、行方が分からなくなった。警察が捜索した結果、2─3時間後に駅の外で意識不明の状態で放置されているのが見つかったという。

容疑者は現在も逃走を続けており、警察ではコンピューターで作成した男の似顔絵を公開するなどして行方を追っている。

インドの調査事務局によれば、2011年に報告されたレイプ被害件数は2万4200件以上で、約20分に1件というペースで発生している。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below