June 28, 2013 / 7:18 AM / 7 years ago

オバマ米大統領、奴隷貿易で栄えたセネガル・ゴレ島訪問

6月27日、オバマ米大統領は、セネガルの首都ダカール沖に浮かぶゴレ島を訪問した。世界遺産に登録されている同島は、かつて奴隷貿易の拠点だった(2013年 ロイター/Jason Reed)

[27日 ロイター] - アフリカ歴訪を開始したオバマ米大統領は27日、セネガルの首都ダカール沖に浮かぶゴレ島を訪問した。世界遺産に登録されている同島は、かつて奴隷貿易の拠点だった。

オバマ大統領はミシェル夫人らと共に、島内にある元収容所施設を訪問。施設の壁には「Door of No Return(引き返せないドア)」と呼ばれる場所があり、大統領はそこにしばらく立って、大西洋を眺めていた。

アフリカ訪問はオバマ大統領にとって2度目。今回はセネガル、南アフリカ、タンザニアの3カ国を訪問する予定。大統領は、貿易など経済をテーマに焦点を当てて各国の首脳と会談したい考え。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below