September 10, 2013 / 2:43 AM / 5 years ago

テニス=ナダルが全米オープン制覇、四大大会13回目の優勝

9月9日、テニスの全米オープンの男子シングルスは、ラファエル・ナダル(中央)がノバク・ジョコビッチ(左)を下して優勝。ニューヨークで撮影(2013年 ロイター/Mike Segar)

[ニューヨーク 9日 ロイター] - テニスの四大大会の今季最終戦、全米オープンは9日、当地で男子シングルス決勝を行い、世界ランク2位のラファエル・ナダル(スペイン)が同1位のノバク・ジョコビッチ(セルビア)を6─2、3─6、6─4、6─1で下し、歴代単独3位となる四大大会通算13回目の優勝を果たした。

ナダルは同大会2回目の優勝。今季ハードコートでの成績を22戦全勝とし、通算成績を60勝3敗に伸ばした。「ノバクとの試合では、とても特別な気持ちになる」とし、「彼ほど自分のプレーのレベルを高めてくれる選手はいないかもしれない」と語った。

一方、敗れたジョコビッチは「このような試合で負けたのは残念」とした上で、「彼は強すぎた。彼こそ王者にふさわしい」と、全仏オープンと合わせて今季四大大会で2回目の優勝を果たしたナダルをたたえた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below