September 11, 2013 / 6:03 PM / 7 years ago

ロンドン株式市場=ほぼ横ばい 新型ⅰPhone発表受けARM上昇

[ロンドン 11日 ロイター] - 11日のロンドン株式市場はほぼ横ばいで取引を終えた。

期待外れの決算で日曜大工用品などを取り扱う小売り大手キングフィッシャー(KGF.L)などに利益確定売りが出たが、米アップル(AAPL.O)の新型「ⅰPhone」に搭載する技術が自社の設計に基づくとされる半導体設計大手ARMホールディングスARM.Lは上昇した。

ARMは4.8%上昇、上げが目立った。

FT100種総合株価指数.FTSEは4.44ポイント(0.07%)高の6588.43。

キングフィッシャー、住宅建設のバラット・ディベロップメンツ(BDEV.L)が2.7%、4.6%それぞれ値下がりした。決算が予想通りの内容に収まり、予想を上回る内容を期待していた投資家の失望を誘った。両銘柄は年初来で47%、60%値上がりしており、利益を確定させる売りが出た。

マクロ指標も相場を支えた。英国立統計局(ONS)によると、国際労働機関(ILO)ベースでみた5─7月の3カ月間の失業率が7.7%と、2012年9─11月以来の低水準となった。

新興国市場に注力する英HSBC(HSBA.L)は、FT100種総合株価指数を5ポイント押し下げた。JPモルガンがHSBCの投資判断を「バイ」から「ホールド」に引き下げたことを嫌気した。JPモルガンは、英景気の改善を背景に、国内事業が中心の英銀を選好するとしている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below